パキラ

水道水がシール一枚でエネルギーの高い水に変わる

バイオテクノロジー機能を利用した特殊PACHIRA(パキラ)
シールを容器に貼るだけで短時間で水道水をエネルギーの高い性能のシリカ水を生成します。通常の水道水を1Lあたり27.0mg/Lの(二酸化ケイ素イオン)シリカ水濃度の水を生成できる秘密、特殊加工された耐熱素材の機能により、エネルギーの高いシリカ水を生成することが、外部機関で実証されました!!

シリカ水の作り方

市販のピッチャー容器に「PACHIRA(パキラ)」シールを、1~2枚貼ってください。容器の底や、表面に貼ります。
容器に水道水を入れ常温で5時間置いてください。容器の中に小さな気泡が数多く出てきたら、ケイ素水(シリカ水)の完成です。
素早く作りたい場合は、35℃以下のお湯をご使用下さい。1時間程で気泡が数多く出てきます。
この気泡はイオンの濃縮による気泡で、エネルギーの高いシリカ水に生成されている状態です。
生成されたシリカ水は同じ容器のままでも、別容器に移し替えてもかまいませんが、必ずキャップ付きの容器で冷蔵庫に保存し、お早めにご使用ください。

濃度の計測

水道水とパキララベルを使用した水1リットル中のシリカイオンの量を計測。
PACHIRA(パキラ)シールを使用すると27.0mg/Lのシリカ(イオン)濃度のシリカ水に生成される。

東京の水道水 14.3mg/L     PACHIRA(パキラ)シール 27.0mg/L

ミネラルウォーター、もう必要なし。自家製シリカ水で健康を保つ。

悪玉活性酸素を減らして健康維持増進のため、シリカ水を飲用水として美容、健康水、料理水、家庭菜園、観葉植物、お酒の水割り、お湯割り水としてお試しください。

飲食店のミネラルウォーターとして・調理水・飲料水として・胡蝶蘭・サンスベリア病原菌対策水として

調理用水として

ごはんの美味しい炊き方
炊飯するときにPachira水を使用するとごはんの味が一味上がります。
ごはんが傷みにくく、味が落ちません。お弁当や、冷凍保存ご飯を電子レンジで温めても味が変わりません。

パキラシール

お好きな容器、お手持ちの容器でシリカ水を作ることができます。

パキラシール(印刷あり)
サイズ :楕円形 55mm × 38mm
材質  :PETフィルム
販売価格:1袋(5枚入)2,000円
     5袋 9,600円

 

パキラシール(透明)
サイズ :角丸正方形 55mm × 55mm
材質  :PETフィルム
販売価格:1袋(5枚入)2,000円
     5袋 9,600円

 

パキラシールはこんな容器で使用されています。

     

シリカ水を生成できる容器 :一般的なガラス、プラスチック、ポリカーボネイト、エポキシ樹脂
シリカ水を生成できない容器:強化ガラス、耐熱容器、陶磁器

ニューピッチャーパキラ容器

ニューピッチャーパキラ容器に水道水を入れるだけで、シリカ水を作ることができます。

ニューピッチャーパキラ容器(クリア)
材質  :ポリカーボネイト
耐熱温度:90℃ 耐冷温度:0℃

容量  :1.6L
販売価格:1個 2,800円
     10個 23,000円

容量  :2L
販売価格:1個 2,800円
     10個 23,000円